トップページ >  > グリーンスムージーダイエットの好転反応って何?

グリーンスムージーダイエットの好転反応って何?

老廃物除去により体が自然治癒を起こす症状

グリーンスムージーに限らず、食事方法を変える置き換えダイエットには好転反応という症状が現れます。
好転反応とは?
自然療法の一つで、体の中の毒素(老廃物)が抜けて自然と良い方向へ転換していくこと。
自己治癒力が高まった時に熱や頭痛、軟便、唾液、汗、吹き出物などの量が増えることがあります。これは時間を置けば自然と治まるもので、人によって1日で終わる~2、3日かかる場合と、ケースは様々です。

数日間食事をストップして、体のデトックスを行うプチ断食などで起こることが有名ですね。
グリーンスムージーで食事の置き換えダイエットをした時でも好転反応が出ることがありますが、これはグリーンスムージーの副作用ではなく、あくまでも体の中の毒素をリセットしている状態であることを覚えておきましょう。決して悪いことではなく、必ず体調は好転していくので安心しましょう。

グリーンスムージーでの置き換え、断食ダイエットには好転反応がつきもの。でもそれっていつ起きるの?どのくらいの期間続くものなの?不安で中々試してみることができないという口コミも見かけます。好転反応をよく知らないから不安になってしまうだけで、事前に知ってしまえば怖いものなし!ダイエットの好転反応をピックアップしました。